えぬ型管理人のブログ

色々節操無く書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

砂漠関係の映画鑑賞

砂漠のイメージを改めて掴みたいので、砂漠戦の映画を買いました。

サハラ戦車隊(1943)

42年6月のトブルク陥落前後が舞台。
ルルベルと名付けられたM3リー中戦車を擁する小隊がドンパチする話。
出てくる砂漠は万人のイメージ通りの砂の世界って感じです。かなり起伏が激しい。
ミリオタとしては、M3リー(ホンモノ)が存分に見られるので眼福。戦時中の作品ですし。
映画としてもおもしろい。

炎の戦線 エル・アラメイン(2002)

42年10月末の第二次エル・アラメイン戦が舞台。
エル・アラメイン南部のカッターラ低地付近を守っていたイタリア歩兵師団"パヴィア"の話。
アフリカ軍団は北部を突破されてそのままチュニジアまでスーパーチャージされていくわけで、南部にいた主人公達は遊兵になってしまいます。
炎の戦線というタイトルの割に地味な展開ですが、おもしろいです。
こちらの砂漠は岩っぽい地形も多く、ゴツゴツしている。地形は基本平坦だが、ときどき断崖の岩場が出てくる。
ホンモノのカッターラ低地かどうかわかりませんが、塩湖の風景も出てくるので参考になります。

大昔、"砂漠の戦場 エル・アラメン"という似たようなタイトルのビデオを借りたのですが、デッキの中でテープが縮れて大変なことになりました。
そっちの方の記憶ばかりでろくに内容覚えていないので、リベンジのためこちらも買ってみたいと思います。
スポンサーサイト
  1. 2015/06/27(土) 11:50:55|
  2. 映画
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

くらけん

Author:くらけん
くらけん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (57)
日記 (57)
ゲーム総括 (2)
製作 (6)
フルメタルパンツァーズ (22)
車 (11)
プラモ (6)
ゲーム (52)
DVDレビュー (1)
本レビュー (5)
プラモレビュー (1)
ツール (1)
PC (8)
メタルサーガ (4)
株 (7)
映画 (1)
家電 (0)
バイク (1)
危ない館 (1)

かうんた

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。