えぬ型管理人のブログ

色々節操無く書いてます。

トヨタ騒動とパテント

欠陥はなかった

アメリカでのレクサス暴走に端を発してプリウスの制御システムの問題までに発展したトヨタ騒動は、「プリウスの制御に不具合はなかった」という結論で終わったようです。
しかし、今回の件でプリウスのHVシステムのソフトとハードの構造については徹底的に解析されてしまい、ハードはともかく、超高度な制御をしている(と思う)ソフトまで解析されたのは痛いかと。今後のHV車について以下の流れになるのではと心配です。

今回の件でプリウスのデータがアメリカ側にストックされる。

来年辺りからプリウスのHVシステムの特許が切れ出す(2015年くらいから?)。

特許切れてすぐプリウスタイプの遊星歯車による動力分割機構を使ったHVシステム車がアメリカメーカーから販売される。制御は当然プリウスと遜色ないレベル。

特許が切れても他社に対して数年はアドバンテージはあるはずだったトヨタのHEV車の優位性崩れる。


しかし、日本以外ではHEV車って大して売れてないので、どうでもいい話かも知れません。
スポンサーサイト
  1. 2011/02/13(日) 02:53:26|
  2. 日記
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

くらけん

Author:くらけん
くらけん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (56)
日記 (57)
ゲーム総括 (2)
製作 (6)
フルメタルパンツァーズ (22)
車 (11)
プラモ (6)
ゲーム (52)
DVDレビュー (1)
本レビュー (5)
プラモレビュー (1)
ツール (1)
PC (8)
メタルサーガ (4)
株 (7)
映画 (1)
家電 (0)
バイク (1)
危ない館 (1)

かうんた

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード