えぬ型管理人のブログ

色々節操無く書いてます。

どーでもいいCVTの話

どーでもいいCVTの話です。
最近増えている副変速機付きCVTの採用車種一覧。

日産:
マーチ(K13)
ノート(E12)
キューブ(Z12 MC後)
ジューク(F15 ターボ除く)
ラティオ(N17)
シルフィ(NB17)
デイズ
ルークス
モコ

スズキ:
スイフト(ZC72S)
スプラッシュ(XB32S MC後~)
ソリオ(MA15S)
ワゴンR(MH23S MC後~)
アルト(HA25S)
アルトラパン(HE22S MC後)
パレット(MC後)
MRワゴン(MF33S)
スペーシア

三菱:
ekワゴン(B11W)
ミラージュ(A05A)
デリカD:2

日産はエクストロニックCVT、三菱はINVECS-III、スズキはそのまんまの名称を使っていますが、エンジン形状の違いによるハウジングの形状や、最終減速比の違いなど細かい仕様差はあるものの、どれも元は同じです。
15.0kg/fほどのトルク容量があるので、軽自動車からコンパクトセダンまでカバーでき、それで採用車種が多いのですが、軽自動車には重すぎて、副変速機のワイドレシオによる燃費向上効果を打ち消している気がします。
スポンサーサイト
  1. 2013/07/03(水) 01:59:58|
  2. | コメント:0

日産デイズ

dayz.jpg

 デュアリスの点検に出したついでに、日産デイズを見て来ました。
時間の関係で試乗はできませんでしたが、内装などをまじまじと観察。
日産の総力を込めた三菱自動車の水島製作所製軽の印象やいかに。

エクステリア
普通車っぽいデザイン。箱かヌイグルミ系の現行軽ラインナップの中では一番欲しいカタチです。
L175系ダイハツ・ムーヴ(ワンモーションフォルムになったやつ)を更に洗練させたような印象です。
垢抜けてます。

インテリア
こちらも普通車っぽい。軽自動車は、収納を多く取る+スペース効率を優先するためにぎちぎちに詰めた+平面的なデザインのインテリアになりがちで、カタログでは広そうに見えても、いざ実車に座るとなんだか余裕がない感を受けるのですが、デイズはコンパクトカーみたいな余裕を感じます。色々な箇所がラウンドしていたり、立体的だからでしょうか。決して物理的に広くはないのですけれども。この辺りが日産マジック?

ただし、シートリフターが座面だけ動くタイプでガッカリ。このタイプは腰痛持ちの私にはあまり効果がない。
普通車メーカーならシートごと動くタイプにせいやと思いましたが、そういやマーチやノートも座面だけでした。
このあたりの見切り方も日産マジック?トヨタに勝てんぞ。

動力性能
試乗してないのでまたいつか。
三菱のNA軽というと、ボディはがっしり、エンジンがついてこない、燃費悪な印象ですが、どうでしょう。
エンジンはアイの3B20改良型、CVTはスズキ・日産の軽・コンパクトでお馴染みのジヤトコのCVT7。結構もっさりフィールかも。

買うなら
Xグレード。122万円。
ワゴンR FXリミなどに比べると高い気がしますが、他にないアラウンドビューモニターとデザインでこっち。
ハイウェイスターにしかついていない本革巻きステアリングが選べるとなお良かったのですが。
糞ボロマーチの代替にしたいのですが、来年海外転勤があるかどうかよくわからないので保留。
  1. 2013/06/23(日) 06:49:55|
  2. | コメント:0

手抜きの話

最近の日産車(ノート、ラティオ、シルフィ)は手抜きが目立つという話です。
現行キューブやジュークはしっかり作っていて、日産もリバイバルしたんだなあと思っていたのですが、最近のクルマを見ると、やっぱり日産はユーザーを見切ったクルマを出すところは変わらないですね。

ノート
→内装がプラ感丸出しで手抜き。ソフトパッドもなし。ティーダユーザーを取り込みたいらしいがこんなんじゃ絶対無理(私は元ティーダユーザーなので)!ティーダのコンパクトミーツラグジュアリー路線のかけらもなし。
→VDC(横滑り防止装置)義務化ギリギリ直前に発売し、全車オプション。なんだかなあ。
→内装が黒一色だったり、キセノンライトが設定なし。

ラティオ
→1.2L NAだけ。ノートのSCグレードに相当するものも設定して欲しい。
→内装がマーチレベル。初代のコンパクトミーツラグジュアリー路線からブレまくり。日産にクルマのイメージ戦略なんてないのか?
→装備と質感から考えると、値段は先代よりだいぶ高い。
→ルーフが後ろにラウンドしているデザインのため、後席に座ると頭が天井に当たる。首がねじれるホンダインサイトよりはマシだが……。

シルフィ
→新開発1.8Lエンジンなのに、JC08モード燃費がマツダのスカイアクティブGの2.5Lと同じ15.6km/Lにとどまる。当たり前だが減税なし。
→グレード格差が大きい。サイドエアバッグなどは最上級グレードしかついてこない。オプションもない。
→燃費とグレード格差以外はいいんだが……その2点でツメが甘いクルマという印象。

総じて最近の日産車は目先のコストを削って、大きなものを逃してるor冒険してない感が大いにあります。
会社の中のやり方もそんな感じなので、クルマもそうなるんでしょうかね……。せめて手抜き感が見えないような作り方はできないものでしょうか。
  1. 2012/12/26(水) 00:43:13|
  2. | コメント:0

8/4 リアルな方のクルマの話

日常日記やクルマは別ブログにします!
と以前言いながらも、別ブログを立ち上げる時間と気力がないのでしばらく兼用にします。

クルマを買い換えました。現在納車待ち。
車種は日産デュアリスです。

新車候補
セレナ 20X FOUR→デュアリスと同価格帯なのにアイドリングストップ・クルコン・VDC標準装備に惹かれるも、まだミニバンはいいので却下。
ジューク 16GT FOUR→ターボ190PSとトルクベクタリング4x4iに惹かれるも、室内が狭くて天井に頭がつくので却下。
ムラーノ 250XV FOUR→完全に予算オーバー。
ラフェスタ JOY X→視界は抜群によく、値段も安くて乗り心地もそこそこだったが、デュアリスの乗り心地に軍配。

中古候補
V35スカイライン GT-8→憧れのあるトロイダルCVTに惹かれるが、今回見送り。だが絶滅前にいつか欲しい。
R33スカイラインGT-R→男なら一度は乗ってみたいが、過走行ミイラ車か極上プレミア車しかないような状態なので怖い。燃費もハイオク5km/Lは……。

で、デュアリスになりました。決め手は乗り心地。
帰省やドライブで長距離乗るので、疲れにくいクルマがいいのです。
  1. 2011/08/04(木) 03:37:43|
  2. | コメント:0

リーフに乗った

leaf01.jpg

リーフに乗りました。
記事はまた今度。

最近サイト内容とブログ記事がぜんぜんギャップがありますな……。
  1. 2011/03/05(土) 23:25:49|
  2. | コメント:0
次のページ

プロフィール

くらけん

Author:くらけん
くらけん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (61)
日記 (57)
ゲーム総括 (2)
製作 (6)
フルメタルパンツァーズ (22)
車 (11)
プラモ (6)
ゲーム (52)
DVDレビュー (1)
本レビュー (5)
プラモレビュー (1)
ツール (1)
PC (8)
メタルサーガ (4)
株 (7)
映画 (1)
家電 (0)
バイク (1)
危ない館 (1)

かうんた

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード